営業をやっていて人間不信に陥りかけているあなたへ

営業で人間不信に陥りかけているあなたへ

営業やってるけど、
このままだと人間不信になりそう

今回はこんな人が対象です。

こんにちは!
営業で断られ続けて
人間不信になりかけたことのある
ぐり (@guri_makenai) です^ ^

だから分かるんですよね。
人間不信になってしまうのも…

そこで今回は、

  • 営業に特徴的な人間不信になる理由
  • お客様が営業に否定的な態度を取る理由
  • 人間不信に陥らないために

を書いていきます。

それでは行ってみましょう!

営業に特徴的な人間不信になる理由

営業に特徴的な人間不信になる理由は、

  • とにかく断られ続けること
  • ものすごい剣幕で怒られること
  • 罵声を浴びせられること
  • ゴミを見るような目で見られること

です。

こんな覚えはないですか?

売上がなかなか上げられず、
頑張って営業しているのに断られ続けて、
たまにすごい剣幕で怒ってくる人や
罵声まで浴びせてくる人までいる。
ゴミを見るような目で見られることも…

何でこんな思いをしなきゃいけないんだ
私だって人間だぞ。普通に傷つく

これ、
売れない新人営業マン時代に
ぐりが感じたことです(笑)

当たらずとも遠からずではないですか?

確かに、みんながみんな良い人ではないし、
相手の性格が悪い事も全然あります。

ただ、ある時思ったのが、

自分の方に原因があるんじゃないか?

という事でした。

お客さんが

  • 断るのも
  • 怒り出すのも
  • 罵声を浴びせてくるのも
  • ゴミを見るような目で見てくることも

自分の行動に原因があるんじゃないか?

と考えたのです。

お客様が営業に否定的な態度を取る理由

こんなことを言うと、

いや、私に非なんてない

と思う人もいるかも知れません。

もちろん、営業というだけで、
アレルギー発作が起きたかのように
怒り出す人もいるので、
そういう理不尽な状況まで、
営業側に原因がある
と言いたいわけではありません。

ただ、やはり、
お客様に否定的な態度を
取らせてしまう理由が、
営業側にある(ことが多い)のです。

それは、

売り込み

です。

あなたは、こんな状態に陥っていませんか?

  • 初対面の相手から
    すぐに契約を取ろうとしている
  • 相手に商品への興味がなくても、
    強引に売ろうとしている
  • 断られても、切り返しトークで
    しつこく粘ろうとしている

もしこれらの中で
1つでも当てはまれば、要注意です。

これらの場合、
あなたは売り込んでいる可能性が高く、
その時点ですでに
嫌われている可能性も高いからです。

自分がお客さんの立場に
なったとして考えてみて下さい。

売り込んでくる人から商品を買いますか?

また

嫌いな人から商品を買いますか?

たぶん、買わないですよね?

だから断られて当たり前なんです。

お客さんが怒り出すのも、
罵声を浴びせてくるのも、
ゴミを見るような目で見てくるのも、
あなたが売り込んだことで、
嫌われてしまったから起きたことなのです。

この時のお客さんの気持ちは、

売り込んできやがって、何て失礼な奴だ

『どうせ自分のノルマが達成できないから
こうやって売り込んできてるんだろう。
そんな自分勝手な奴から誰が買うか』

という状態です。

これでは、売れるものも売れませんよね。

このように、
お客様が営業に否定的な態度を取る理由は、
営業側の売り込みにあります。

参考記事:営業職としてあなたが大切にすべきたった1つのシンプルな考え方
参考記事:なぜ、頑張っているのに売れないのか?
多くの営業・販売員が陥っているたった1つの売れない原因・理由

人間不信にならないために

そうであれば、
解決策は、売り込みをやめることです。

しかし、こう言うと、

売り込みをやめたら売れないのでは?

とあなたは思うかも知れません。

もちろん、営業である以上、
商品を売るというのは、
会社から与えられた仕事であり、
あなたの役割でもあります。

ただ、
売り込みが嫌われる理由だというのは、
たった今確認したばかりのはずです。

売れないから売り込むのではなくて、
売り込むから売れないのです。

だから、まずは売り込むのをやめて、
お客さんとの関係を深めましょう。

これを、営業の世界では、
ラポールの構築と言います。

世間話でも何でも良いですが、
それだとなかなか難しい事もあります。

なので、お客さんにとって有益な情報
手土産にアプローチしましょう。

売り込みをやめて、
お客さんとしばらく接してみて下さい。

お客さんの反応がそれまでと
だいぶ違うことに気付くはずです。

そこからさらに
売れるようになるためには、
技術が必要ですが、
少なくとも、
人間不信に陥ることは、
これで防げるはずです。

参考:営業でアポイントが取れない!
そんな人のための基本戦略

まとめ

  • 営業に特徴的な人間不信になる理由は、
    • とにかく断られ続けること
    • ものすごい剣幕で怒られること
    • 罵声を浴びせられること
    • ゴミを見るような目で見られること
  • お客様が営業に
    否定的な態度を取る理由は、
    営業側の売り込みにある
  • 人間不信に陥らないためには、
    売り込みをやめる

今回は以上です。

これまでに染み着いた
常識をひっくり返すのは、
勇気がいることですし、
なかなか行動に移せないかも知れません。

ただ、何も変えなければ、
今日と同じ明日がまた来るだけです。

一応、ぐりも『売り込まない営業』で、
2年連続2億円という売り上げを出せたので、
少しでもご興味があれば、
このブログの他の記事を読んでみて下さい。

何か疑問や分かりにくいことがあれば、
質問を受け付けていますし、
今なら完全無料で相談にも乗っています。
営業お悩み相談室【完全無料】

本日もお疲れ様でした(^_^)

当ブログが初めての方へ

ぐり

当ブログでは、

  • 名の知れないベンチャー企業で2年連続2億円を売り上げた営業ノウハウ、思考
  • 起業スクールで学んだ知識、思考
  • 700冊以上の読書で得た知識、思考

を公開しています。

そして、これらを元にして、今後も”個人”が”負けずに”(=仕事を奪われずに)生き残る人生戦略を発信しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です